300年間の変革・成長の中で 大切にしてきたのは
「人」です
In 300 years of transformation and
growth, we valued people.
SCROOL

「三方よしの精神を大切にし、挑戦する心と創造する力を育み、彩りと感動を提供します」を理念とする小泉グループ。グループ企業とともに、お客様のこころとくらし、そして人生を彩る商品を届けてきました。創業300年以上という長い歴史と、業界トップクラスの売上高を誇る当グループがここまで成長してこられたのは、時代のニーズに合わせた事業を行い、常に挑戦してきたからだと自負しています。これから入社されるみなさんには、私たちと一緒にお客さまのくらしに寄り添ったライフスタイルを創造し続けてほしいと考えています。

BUSINESS

オリジナルブランドのアパレル製品を展開するだけでなく、和物や雑貨、ジュエリーなどさまざまな製品を取り扱い、業界トップクラスの販売実績を誇ります。今後もグループ企業一丸となり、お客様のこころとくらし、そして人生を彩る商品をお届けしています。

300年の歴史のなか、小泉株式会社は、麻布の行商から現在は総合的なファッションを扱う企業グループへと成長と変革をしてまいりました。そして、主力のアパレルメーカーとして売上は業界12位(2021年)と、中堅企業として存在感を持ちながら活躍し続けています。そのため、業界での信用・知名度が高く、取引先は上場企業も多く、大きな商売が行えます。また、オリジナル商品をつくっているので自身で企画した商品の販売にも携わることも可能。先輩たちが皆様をサポートしてまいりますので、小泉株式会社グループの大切な一員として活躍し、ぜひ「ワクワク」「ドキドキ」を実感していただきたいと考えています。

業界売上 12位(2021年)

業界売上 12位
(2021年 繊研新聞調べ)INDUSTRY SALES

みなさんはあまりご存じないかもしれませんが、ファッション企業での認知度は非常に高く、中堅企業として存在感を持ちながら活躍しています。

成長性

成長性GROWTH POTENTIAL

祖業は麻布の行商から始まり、M&Aの成功など時代に合わせて変革をしながら今日は総合的なファッションを扱う企業グループへと大きく成長し続けています。

安定性

安定性STABILITY

自己資本比率59%で財務基盤がしっかりしています。

ルートセールス

ルートセールスROUTE SALES

取引先は上場企業が多く、大きな商売ができます。

企画提案型営業

企画提案型営業PROPOSAL TYPE SALES

自身が企画に携わったオリジナル商品の販売もできます。

充実の研修制度

充実の研修制度TRAINING SYSYEM

新入社員教育導入研修 年1回のキャリア教育研修やメンター制度など。

若手が活躍中

若手が活躍中YOUNG STAFF ARE ACTIVE

年功序列ではなく、実力があれば報酬・ポジションなど処遇をしっかり反映します。

INTERVIEW

当社の総合職は主な仕事が卸営業とショップ営業となります。卸営業は、ファッション関連商品を販売している小売企業へ提案・商談し、自社製品を卸して販売してもらうのがミッション。ショップ営業は、自社製品を自社運営の小売店で販売するための企画や生産・販売など店舗運営に携わる仕事を行っていただきます。自ら企画した商品がカタチとなり店頭に並ぶ姿を見られたり、仕入れた商品をお客様が手にとっている姿を見られたりと、やりがいも多い仕事です。

社員インタビュー

自分の考えが結果につながった時、
はっきりと「成長」を感じます。

2015年 入社
渡邉WATANABE
/ コイズミクロージング株式会社 営業

就職活動では自分の見聞を広めるためにも、業界や職種を絞らずに、多くの企業説明会や面接に足を運びました。弊社の選考を受けたのは、アパレルが好きだったからです。面接では、自分の長所や短所も素直に話したうえで内定を得られました。素の自分と相性が良いと思い入社を決めました。
今は主にカジュアル専門店のOEM営業を担当しています。お客様とともに売れる商品を作ることがミッション。かわいい商品ができてお客様に喜んでもらえたり、売れ筋の商品ができることがやりがいです。ひとり立ちすれば、自分の考えや判断で主体的に仕事ができ、それが結果につながれば、自分の「成長」をはっきりと感じられます。自分の作った商品を芸能人が着用し、雑誌掲載されたことで取引先様の売上1位の商品になった時は、最高に嬉しかったです。
規模の大きな案件は、チームで取り組みます。風通しの良い職場で、とにかく皆さん「人」が良い。年齢や立場に関わらずに意見を言い合い、助け合います。尊敬できる先輩もたくさんいるので、安心して仕事に取り組むことができます。
今後は営業以外にも、商品部や新規事業部など複数の部署を経験していきながら、知識やスキルを身につけ、部門の責任者としてチームをリードしていける存在になれればと思っています。

小泉グループ

渡邉さんへ一問一答

Q1.
お仕事の1日の流れをお聞かせください。
A.
09:00 事務処理・メール確認
11:00 取引先へ訪問、商談
15:00 帰社
16:00 商談後の対策ミーティング
17:00 事務処理・翌日の商談準備
18:00 帰宅
( 残業はスケジュールを組み立てれば、個人で調整可能です。)
Q2.
プライベートの過ごし方をお聞かせください。
A.
先輩社員と映画を観ること、友人と美味しいご飯を食べること、フットサルをすることなどです。
Q3.
学生の皆様へのメッセージをお願いします。
A.
多様な働き方のある今、就職活動は難しくなっているのかなと思います。より一層の決断力が必要となるかもしれませんが、妥協せず、納得のいくまで就職活動を行ってください。
社員インタビュー

憧れのアパレル業界。
自分の企画した商品が
売れることが一番の喜び。

2019年 入社
梨木NASHIKI
/ 小泉アパレル株式会社 営業
小泉グループ

母がアパレル業界で働いていたこともあり、子どものころからアパレル業界に憧れていました。就職活動の会社説明会ではじめて弊社を知りましたが、職種や年齢を問わず、商品企画に携わることに魅力を感じ、また先輩の手厚いサポートでスムーズに仕事を覚えられそうだと思い、入社を決めました。
今は主に服飾雑貨の営業を担当しています。量販店や専門店向けに商品を企画してお客様にプレゼン、価格や数量などの交渉を経て、商品を受注するのが仕事です。受注後も、お客様との打ち合わせや商品出荷に関わる伝票処理、物流センターとのやりとりなど、商品が店頭に並ぶまでしっかりと対応します。
自分の企画した商品が店頭に並びお客様が手にされ、実際に「売れていく」ことに一番のやりがいを感じます。職種や年齢を問わず、商品企画に携われるからこその魅力だと思っています。
今後は社内でのキャリアアップを目指すと同時に、絶えずトレンドを掴みながら「売れる商品」を企画していきたいと思っています。

梨木さんへ一問一答

Q1.
職場の雰囲気や社風についてお聞かせください。
A.
オンオフがはっきりしています。仕事中は集中し、昼休みや就業時間が終われば仕事以外の話などしています。また、仕事で分からないことなどは先輩、上司が丁寧に教えてくれます。雰囲気の良い職場環境です。
Q2.
プライベートの過ごし方をお聞かせください。
A.
スポーツが大好きなのでスポーツ観戦をしたり、友人とお酒を飲みに行ったりして過ごしています。
Q3.
学生の皆様へのメッセージをお願いします。
A.
就職活動で悩むことも多々あるとは思いますが、決して妥協せず、自分のやりたい仕事、憧れている仕事に就けるよう努力をしてください。私もアパレル業界に憧れて入社しました。最初は不安でしたが、今では楽しく毎日仕事に励んでいます。
アパレル業界に少しでも興味のある方と、いっしょに働けることを楽しみにしています。
社員インタビュー

自分のデザインがカタチになる
ワクワクを楽しみに
頑張っています。

2022年 入社
内山UCHIYAMA
/ 小泉アパレル株式会社 デザイナー

小さい頃から洋服と工作が大好きで、気づけばデザイナーを目指していました。学校の求人で弊社を知り、卒業生も何人か就職していたこともあり、選考を受けました。弊社は歴史が長いため、ファッション業界で大切な「時代の変化に対応する力」に優れた会社だと思い、入社を決めました。
今は商品開発を担当しています。商品の企画、デザイン、サンプル依頼、サンプルチェックなど、商品がカタチになるまでの一連に携わります。1年目の私の意見でも、上司や先輩は優しく聞いてくださるので、自分の考えを持ちながら楽しく仕事をしています。
自分のデザインした洋服が、サンプルとしてあがってくるときは毎回ワクワクします。仕上がりがイメージ通りならワクワクも倍に。今担当している部門のお客様はミセスの方が多いため、日頃からミセス向けのお店に足を運んだり、街中でミセスの方のファッションに目を向けたりすることを心掛けています。今はまだ自分の手がけた商品が店頭に並んではいませんが、それを楽しみに毎日頑張っています。
当面は日々の業務で素早く的確な判断を下せるようになることが目標。そのうえで、これまでの客層とは異なる、新しい客層に向けた商品開発ができればなと思っています。

小泉グループ

内山さんへ一問一答

Q1.
働き方の魅力、福利厚生の魅力、残業についてお聞かせください。
A.
定時で帰れる日がほとんどです。土曜日に出勤の日もありますが、その分、夏季休暇などが長く、しっかり休めます。プライベートに充てられる時間が充分あるので、充実した毎日を過ごせています。
Q2.
プライベートの過ごし方をお聞かせください。
A.
お休みの日は友達と飲みに行くことが多いです。家で過ごす日は、家族で朝からパンを買いに行ったりします。その後は漫画を読んだりテレビを見てリフレッシュしています。
Q3.
学生の皆様へのメッセージをお願いします。
A.
将来の夢がある人・ない人。さまざまだと思いますが、若いからこそ挑戦できることも多いと思います。後悔しないように、小さな事でもやりたいことがあれば挑戦して、今を楽しんでください。
OUTLINE募集要項 FAQよくある質問
ENTRY

応募はこちらから

リクナビ2023

インターンシップはこちらから

リクナビ2024